検索

話を聞くだけで

吐き出せるところが、無いんです・・・


産後ケアの活動を通じてご訪問したご家庭のママが、帰り際におっしゃったひと言。



お子様の生活習慣のことや、我慢してしまう性格が心配だというお話。お二人目の出産後で思うように仕事が進まないという焦り。


様子を見ながら少しずつお話を伺っていくと、何とも言えないモヤモヤ感が痛いほど伝わってきて、自分自身の産後の日々がバーッと思い出された。

私も、「今日も何もできなかったなぁ…」と毎日感じていた。


子どもが生まれて幸せなはずなのに、いつ終わるのか分からない大変さと向き合い、自分ではなく子どものための生活になっていることが、母親としてあたり前なのにどうもしっくりこない感覚。

外ですれ違うママたちはとてもきれいに見え、家に着くと溜息が出る。


コロナウィルスの拡大で、里帰り出産を見送ったり、実家のご両親が手伝いに来られなくなった、という話をたくさん耳にする。そう、例年に増して、ママが一人で育児と戦っているご家庭が増えている。


ご縁あって関わることができたママ。私に何がしてあげられるだろうか、と頭も心もフルスピードで動き出しながら、穏やかな寄り添いができるように身体と言葉はスローペースをキープする。

「話を聞いてもらうだけでもいいんですか?」少しだけほっとした様子でママが話を続けてくれる。


次回お会いした時にまた一つ、小さな信頼関係を積み上げられるように丁寧に関わっていきたい、との思いを新たにして、帰路についた。




保育再生プロジェクトでは、子育てと仕事の両立支援についてのアドバイスを承っております。両立や復職について悩まれる個人の方からのご相談のほか、保育園・幼稚園、一般企業の人事ご担当者様など、働くママを応援する立場からのひと工夫についてもご相談に応じることが可能です。

働きやすさも大切にしながら、意欲的に職場にも社会にも貢献できる人材の活用について、改めて考えてみませんか?

産休前に知っておきたい知識、産前産後の心身の変化、育休中の過ごし方など、トータルなサポートプログラムで、復職後の前向きなキャリア設計を支えてまいります。


詳細資料をご希望の場合には、保育再生プロジェクトHPよりメールにてお問い合わせください。


↓↓↓ママを取り巻くいろいろな話題について、音声配信も行っています。是非チェックしてみてください。

https://stand.fm/channels/5ff3d6be1f63b1cf68ce490f





28回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示