検索

子どもが見つけた「これ不思議!」

お風呂タイムが終わり、私が先にあがって身支度を整えていると、「ママ!ちょっとだけ来てみて!」との声。


蛇口から細~く出続けている水。その下に置かれたコップには、たっぷり入ったお湯に、ボディソープを入れたと思われる泡が、ビールのように浮いている。


「水がどんどん入っていくのに、泡がこぼれないんだよ~ すごいよね~!」と娘。


ほんとだ、ちょろちょろと外に漏れるのは水だけで、泡はびくともしていない。


表面張力かな? 密度の違いかな? いろいろ考えるが私も答えが見つからない。

でも、答えが分からなくても、起きた事象にちゃんと気がつけるのが、子どものすごさ。



「STEAM教育」という言葉が注目されている。

S Science 科学

T Technology 技術

E Engineering 工学

A Art 芸術

M Mathematics 数学


これからの社会に欠かせないと言われるデジタル技術や数学的思考。各分野を統合した横断的な学びが進んでいく。


小学校以降の学習の土台作りの時期である乳幼児期に、どんな環境を提供するのがいいか。

気がつく力、自分なりの答えを考え出す力は、右脳で感じ、左脳で考え、また右脳で広げていく、複雑で多様な脳の働きから身につくものではないだろうか。


そのための「遊び」と「生活」を保障するのが保育所や幼稚園、こども園。

1日1日の積み重ねが、未来の世界を形作っていく。






36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示