検索

保育再生プロジェクト~第一回セミナー開催~

更新日:2019年4月1日

株式会社福祉総研 桑戸真二氏、りとるぱんぷきんずグループ統括園長 大江恵子氏が  【保育業界の変革/自園が展開する経営】と【人財育成/組織づくり】をテーマに対談   しました。


【保育業界の変革/自園が展開する経営】

10月1日から施行の保育料無償化に対する園策とは。  少子化時代の保育園運営とは。



【人財育成/組織づくり】

人財育成

職員の働きやすい環境を共につくりあげていくことや

働き方改革、時代にあった職員育成をしていく。

人間性を育み、職員同士の得意をいかして組織力が向上することを

目指していく。

そのために園長は何をすべきなのか。

主任はどう職員と向き合うのか。

人が育つ園づくりをしていくことが子どもが安心して過ごす

園となり、子どもも大人も成長できる場となる。


組織運営

保育料無償化において運営を考えて行く必要がある。

5~10年後に園舎が傷んで修繕するときの予算はあるのか。

子どもの保育備品を購入するための予算確保はできているのか。

収入が絞られてくる中で数年後を見据えた予算づくりが必須。


定期的なセミナーでは保育業界がかわる“今”必要な知識や

園運営や人財育成、環境構成などでどの園も“困っている”“課題と感じる”ことに

ついて考える機会としています。


2019年度も定期開催を予定していますので、

是非、ご参加をお待ちしています。

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示